やっぱり男女の筋量には差があったと判明・・・同じ運動量でも女は男と違って筋量が増えない

dannjyo

1: 名無しダイエット 2018/11/18(日) 10:00:19.23 0
武豊が女性ホルモン注射をしていた
20歳~47歳迄、20年間以上定期的にやっていた
発端は、20歳の頃アメリカやフランス等の海外修行へ行った時、
現地の長身騎手が、筋肉量から減量に最適な方法があると勧められた事だそう
当時は海外でも禁止薬物に依存して減量をする騎手が多発しており、女性ホルモン注射が一部で流行りだしたんだと
しかし、嘔吐、情緒不安定、等の副作用があったり、毛細血管が縮小する為に、毛が生えにくい等の外見的理由から利用する騎手は多くなかったと
日本でも全く浸透していなかった
武豊はこれらの副作用が出なかった為に長年注射をし続けたと
なので、定期的にフランスで女性ホルモン投入をしていた
だが加齢になった45過ぎた辺りから副作用が強く出る様になった為に、2年前に投入をやめたと

武豊の専属トレーナーである理化学療法士がこれについて、
男女の運動量から筋肉量の差を提議し、ホルモン注射はリスクもあるが騎手には最適だと発表している(京都大学講義にて)

ナナコの減量特典も、科学的観点から最善の策だという事を俺は言いたい


続きを読む

Source: ダイエット速報@2ちゃんねる
やっぱり男女の筋量には差があったと判明・・・同じ運動量でも女は男と違って筋量が増えない